オンライン英会話 子供 ブログ で リップルキッズパークの授業の流れを紹介。休むときはどうするの?

2021年9月25日

延べ3年以上オンライン英会話を続けています


「延べ」って言ったのは、一度休会しているから。


上の子が幼稚園の時に半年くらい続けましたが、一度休会しました。


「まだ早すぎたな。」と思って。


そして、小学2年生で再開。


この時下の子は年長さんでした。


ちなみに休会にペナルティは一切なく、再開したときには「授業数」も「継続日数(ランク)」休会前の続きからスタートするし、ネットで完結、その後の勧誘等メールすら一切なかったので、安心して休会してOKです。。。



オンライン英会話 子供 おすすめはリップルキッズパーク


リップルキッズパークは上場企業「レアジョブ」傘下の「子供専門オンライン英会話」です。


子供専門を謳っているだけあって、優しい先生が多い印象。


お気に入りの先生がみつかるまでが大変かもしれませんが、うちは予約が取れるお気に入りの先生をみつけたので、最近はいつもその先生にお願いしています。


新しめの先生でもいい先生はいます!


初めのうちは相性のいい先生をみつけるまではいろんな先生を受講してみてください。


うちは今まで30人くらいの先生の授業を受けていますが、酷いと思った先生は一人だけでした(酷い先生いたんかい)


\「リップルキッズパーク」システムの話はこちら/


オンライン英会話 子供 授業の流れ【リップルキッズパーク】

スカイプ


まずは事前予約をしておき、予約時間の前にパソコンを立ち上げておきます。


予約時間になると、先生からスカイプのコールがあるので、スカイプを繋ぎます。


基本、すべて英語です。


(うちは)親はでていきません。英語ダメなので…(でも答えられないけど、なんていってるかはわかるようになってきました(笑)


先生によっては少しだけ日本語を話せる方もいますが、片言でペラペラではありません。


まずは「あいさつ」から。


あとは先生によって質問は変わりますが、大体「今日の天気は?」「お昼ご飯何食べた?」「レッスンの前は何をしてたの?」「レッスンの後は何をやるの?」「宿題は何個あった?」「小学校では何を勉強したの?(教科)」などのやり取りをしてから、教科書を使ってレッスン開始します。


基本は1コマ25分中、始めの世間話5分、レッスン20分ってとこですが、先生によっては、最後の5分くらいゲームをやらせてくれる先生もいます。


レッスンに入る前に折り紙やお絵かきをした先生もいましたね。


自分的にはとにかく英語で会話してくれればいいと思ってるので、先生に全てお任せしています。


最悪、英語で何か伝えなきゃいけないときはスマホで翻訳ソフトにしゃべってもらうと、先生わかってくれます(笑)


うちは教科書を買っているけど、画面でシェアしてくれるから、なくても大丈夫。


最近はいつも同じ先生にしていますが、例えば次回は違う先生にしても、教科書のどこまでやってるっていうのが、先生間でシェアされているので、毎回違う先生でも大丈夫です。


オンライン英会話 子供 メリット

メリットと3年間の成果


延べ3年やっている成果ですが、上の子がやってる「スマイルゼミ」。下の子がやってる「チャレンジタッチ」の英語で出てくる単語はけっこうわかってくれています。


わかると楽しいみたいで英語ばかりやってます。


それと発音がいいですね。


自分にはできない発音をしています。

わたし

ミルク

みぃょく


みたいな。文字にすると難しいけど(笑)


あとは先生とコミュニケーションをとりながらの勉強なので、コミュニケーション能力があがりそう。自分がもし外国人の人に英語で話しかけられたらそれだけでアタフタしそうだけど、普段から英語を話す外国の方と会話をしていれば、それは当たり前のことになるわけで。


それ以外のメリットはリップルキッズパークのシステムを紹介している記事に書いてありますが、「家にいながら授業をうけられる」ので送迎しなくていい。


それと、月謝がリーズナブルなところ。


うちは2人一緒に授業を受けていますが、月謝は変わりません。(2人分とかにならない)


「週3回コース」6,722円なので、一人あたり3,361円で週3回、月に12回受講できている計算です。


オンライン英会話 子供 デメリット


デメリットも別記事に書いたものと重複しますが、「人気のある先生の予約がとりずらい」「通信トラブルがある」「先生都合のキャンセルがある」くらいです。

人気のある先生の予約がとりづらい


人気の先生に予約が集中するので、人気の先生はなかなか予約がとれません。


特にリップルでは先に入会した方の方が予約が早くとれる「会員ランク制」を採用しているので、入会したばかりの方は人気の先生の予約が取りずらいです。


逆に言えば続けていけば少しずつ予約がとれるようになります。


ちなみに最近予約を取らせてもらってる先生は、先生になって半年くらいの時からお世話になっていますが、いつも笑顔でテンション上げて授業をしてくれるので、お気に入りです。


新しめの先生なら予約もとれるので、取れる先生の中から相性の合う先生をみつけてみてください。


通信トラブルがある


スカイプがつながっても声が聴こえないとか、顔が映らないとか。


こういったトラブルは実際にあります。


ただそんなときは、先生がバックコールしてくれるので大抵それで改善してます。


フィリピンが停電で時間どおりに電話が来なかったときもありました。


7分遅れで授業開始しましたが、リップルキッズパークが原因で授業が5分以上遅延などトラブルがあった場合は有効期限のない「振替チケット」がもらえます。


ちなみにこちらが原因の場合は保証がありません。


先生都合のキャンセルがある


これは人間同士のことなので、仕方がありませんね。


先生も人間。


体調不良になってしまうときもあるだろうし、急用ができることもあるだろうし。


300回以上の授業を受けた中で「先生キャンセル」は10回もなかったと思う。この数字には先生の忌引きも含まれるので、実際そんなに気になるほどはありません。


先生都合の「キャンセル」の場合も有効期限のない「振替チケット」がもらえます。


リップルキッズパーク 休む時は?


年間で「8週分」休みを申請できます。


例えばうちのように週3コースの場合、週のうち1回を休むことはできず、その週3回分を休むシステムになっています。


旅行などで事前に休みたいことがわかっているときは、事前に「お休み申請」をしておきます。


休みたい週を選択して「お休み申請をする」をタップ。


これで完了です。


ちなみに休んだ週の1年後にこの分の休める権利が復活というシステム。


以上、オンライン英会話なら「リップルキッズパーク」をおすすめする理由です。


上場企業の傘下に入っているスクールだけあって、ちゃんとしてますよ。


そこは安心して大丈夫。


かなりメリットを感じています。


まずは無料体験ためしてみては?

リップルキッズパーク 公式サイトへ